生チョコ【レシピ♡作り方】材料3つで簡単~バレンタインデーにも!

生チョコ【レシピ♡作り方】材料3つで簡単~バレンタインデーにも!

しばらく前から流行の生チョコ。
買うならロイズ (ROYCE’) のが一番好きなのですが
バレンタインデーなら、手作りを贈ってみたくありませんか。
生チョコは高級感があるので、自分で作ったと言ったら、みんなびっくりすると思いますよ。

思っているよりもずっと簡単なのに、見た目も、味も、生チョコとして売っているものとかわらない美味しさです。
オーブンなしで作れるので子供と一緒に作るのもオススメ!
もちろんバレンタインデーだけでなく、特別な日にプレゼントしても喜ばれますよ。

◎材料

・板チョコ・・・200g
・生クリーム・・・120cc
・無塩バター・・・40g
・ココアパウダー・・・適量

◎作り方

1、まず準備として、チョコレートを細かく刻んでおきます。
2、細かく刻んだチョコレートと無塩バターを耐熱ボウルに入れて湯せんにかけるか、もしくはレンジで溶かします。
レンジを使う場合には、アルミのボウルは避け、だいたい1分程度で様子を見てください。
3、しっかりと溶けた2に生クリームを加え、あればフードプロセッサで約10秒、混ぜ合わせます。
そして、ゴムベラなどでかき混ぜてみた後、さらに、5秒前後フードプロセッサにかけます。
4、フードプロセッサがないかたは、泡だて器やゴムベラなどで、一生懸命に混ぜてください。
生地がサラサラしていないため、かなり力がいると思いますが、頑張ってくださいね。
5、浅目の型に流し込み、出来るだけ表面が平らになるようにします。
6、冷蔵庫で4から5時間冷やしたあと、お好みの大きさに切って(既製品のように見せたいのであれば2cm角くらいでしょうか)、ココアパウダーを振れば完成です。

とろける~濃厚♡簡単!生チョコ | Nama-Chocolate
チョコレート