桜のシロップ漬け【レシピ】

スポンサーリンク

桜のシロップ漬け【レシピ】

桜のシロップ漬けの作り方・レシピ Sakura(Cherry Blossoms)Pickled in syrup Recipe|Coris cooking

Coris Cooking Channel(こりすクッキングチャンネル)へようこそ☆
今回は桜のシロップ漬けの作り方・レシピをご紹介します。
桜の塩漬けの塩味を抜いて桜の香りの甘いシロップに漬けて香り良く仕上げます。
春のケーキのトッピングや桜の焼き菓子、ロールケーキ、パンなど、様々な桜のお菓子作りに使えます。

??桜のシロップ漬けの材料
桜の塩漬け 50g

グラニュー糖 63g
水 75g
桜リキュール 8g

※桜リキュールの量はお好みで調整して下さい

?桜のシロップ漬けの作り方
◎前準備
・桜のシロップ漬けを入れる保存瓶を洗って乾燥させて用意しておきます。

1、桜の塩漬けをたっぷりの水で洗ってザルにあけ水を切って、新しいたっぷりの水を入れて1晩水に浸けて塩を抜いておきます。(4時間~6時間程度)
2、①の水を適度に絞って置いておきます。
※あまり強く絞りすぎると桜の花が崩れてしまいます
3、手鍋にグラニュー糖と水を入れ中火にかけて、ゴムベラで混ぜながら加熱して沸騰したら火を止めます。
4、③を水につけて荒熱をとり(あまり細かく温度にこだわらなくて良いですが、少し熱いお風呂くらいでOKです)シロップを保存瓶に入れます。
5、④に桜リキュールを入れて軽く混ぜ、桜を加えて混ぜほぐし、桜にシロップがしっかり絡んでいる状態にします。密着するようにラップをして冷蔵庫で4時間以上冷やして甘みと香りをしみこませます。
6、桜のシロップ漬けの完成です。桜の花はもちろんですが、シロップも香りが良いので焼き菓子にぬったりするのもお勧めです☆

YUMMY YUMMY