いちごのブッシュ・ド・ノエル【お菓子でクリスマス】

スポンサーリンク

『いちごのブッシュ・ド・ノエル』【きょうの料理】のアレンジレシピ

いちごのブッシュ・ド・ノエル【お菓子でクリスマス】

NHKの「きょうの料理」で紹介された『いちごのブッシュ・ド・ノエル』のレシピを、簡単に作りやすくアレンジしました。

ブッシュ・ド・ノエルは、薪(まき)の形をしたクリスマスケーキの定番。

フワフワに焼き上げたスポンジ生地をロール状に巻き、薪に見立てて飾りつけ。
シンプルですが、極上の味わいです。

いちごのブッシュ・ド・ノエルの材料 38×27cmの天板1枚分

いちごのブッシュ・ド・ノエルの材料はこちら

  【いちごジャム】

  • いちご・・・200g
  • グラニュー糖・・・100g
  • 【生地】
  • 卵170g・・・(約3+1/2コ分)
  • グラニュー糖・・・75g
  • 薄力粉・・・70g
  • 【A】
  • 牛乳・・・30g
  • バター(食塩不使用)・・・20g
  • はちみつ・・・15g
  • 【クリーム】
  • 生クリーム(乳脂肪分35%)・・・1パック(200ml)
  • 生クリーム(乳脂肪分47%)・・・1パック(200ml)
  • グラニュー糖・・・28g

いちごのブッシュ・ド・ノエルの作り方

いちごのブッシュ・ド・ノエルの作り方です

  1. ジャム用のいちごはヘタを落として半分に切り、ミキサーで粒がなくなるまでかくはんする。グラニュー糖と合わせて鍋に入れ、強めの中火にかける。耐熱のゴムべらで混ぜながら、全体に大きな泡が出て、とろみがつくまで煮詰める。ボウルに移して粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす。
  2. ボウルに卵とグラニュー糖を入れて泡立て器で混ぜ合わせ、均一になったら湯煎にかける。人肌(約40℃)に温まったら湯煎を外し、ハンドミキサーで、白くなって軽くツノが立つまで泡立てる。
  3. 2に薄力粉を加え、ゴムべらでザックリ混ぜる。ゴムべら1すくい分の【生地】を【A】のボウルに混ぜてから、2の【生地】のボウルに加え、全体を均一に混ぜ合わせる。
  4. 天板に3の【生地】を流し入れ、表面をカードなどでならして全体を平らにする。170℃のオーブンで約11分間焼く。焼き上がったら紙ごと天板から外して網の上にのせ、粗熱を取る。
  5. ボウルに2種の生クリームとグラニュー糖を入れ、氷水を当てながらハンドミキサーの高速で泡立てる。少しとろみがついたら泡立て器にかえ、軽くツノが立つまで泡立てる。
  6. 【生地】に1の【いちごジャム】100gをパレットナイフで均一に塗る。さらに6の【クリーム】半量(200g)をパレットナイフで平らにのばして、【生地】の手前に5の丸ごとのいちごをヘタ側を下にして一列に並べる。
  7. 手前のオーブン用の紙と一緒に【生地】を持ち上げ、いちごを包むようにクルリと巻く。巻き終わりが下にきたら、紙の上から全体をやさしく押し、形を整える。紙ごと冷蔵庫に約30分間おき、なじませる。
  8. ロールケーキの両端を切り落とし、器にのせる。6の残りの【クリーム】を、平口金をつけた絞り出し袋に入れ、ロールケーキの表面に絞る。
  9. 5の縦半分に切ったいちごは、切り口側をロールケーキの側面に押しつける。上にいちごや粉砂糖(分量外)をつけたラズベリー、ミントをのせる。好みでオーナメントを飾る。
スポンサーリンク

いちごのブッシュ・ド・ノエルのおいしく作るポイントは?

粉を加えたら泡をつぶさないように!
バターは、少量の【生地】と混ぜてから【生地】に加えると均一に混ざる。

プロの料理家レシピ満載【みんなのきょうの料理】-人気料理家のおいしいレシピを簡単検索!
NHK「きょうの料理」で放送された人気料理家のおいしいレシピや献立が探せる【みんなのきょうの料理】。料理ビギナー向けお助け動画も人気です。プロの料理レシピや有名講師を簡単検索できます!自分だけのレシピ集を作ったり、料理レシピを投稿できます。