『ポルボローネ』のレシピ【幸せを呼ぶスペインの焼き菓子】~3回言えたら願いが叶う!

スポンサーリンク

『ポルボローネ』【3分クッキング】のアレンジレシピ

ポルボローネ

キューピー3分クッキングで紹介された『ポルボローネ』のレシピを、作りやすくアレンジしました。ポルボローネはスペインの幸せを呼ぶと言われている伝統的なお菓子です。

口の中でほろほろに崩れる触感がたまりません。口に入れてから溶ける前に「ポルボロン」と3回言えたら願い事が叶うそうですよ!

ポルボローネの材料(4人分)

  • バター60g
  • ショートニング・・・65g
  • 粉糖・・・40g
  • 薄力粉・・・120g
  • アーモンドプードル(皮なし)・・・65g
  • 塩・・・小さじ1/4
  • 粉糖

ポルボローネの作り方

  1. ボールに薄力粉とアーモンドプードルを合わせ、手でよく混ぜ合わせる。
  2. さらにふるいに通す。
  3. オーブンペーパーを敷いた天板に(2)を広げ、110~120℃のオーブンで50分~1時間ローストする。途中、ときどき混ぜてまんべんなくローストし、冷ます。
  4. バターとショートニングを合わせて軽く泡立て、粉糖を2回に分けて加えながらよく泡立てる。
  5. 塩を加え、さらによく泡立てる。
  6. 冷めた(3)を2回に分けて加え、ゴムベラで全体に合わせる。
  7. 生地をボールの内側に貼りつけるようにし、冷凍庫で15分ほど冷やし固めて丸めやすくする。ここが大切!焦らないでここでしっかり固めること。
  8. 13~14gのボール状に丸め、オーブンペーパーを敷いた天板に並べる。丸めるときにベタつくようなら手に粉をつけて丸める。
  9. 生地がまだ冷たければそのまま160~165℃のオーブンで10~15分焼く。冷たくなければもう一度冷凍庫で15~20分休ませてから焼く。焼き上がったらクーラーの上にとって冷まし、好みで粉糖をふる。
スポンサーリンク

ポルボローネのおいしく作るポイントは?

薄力粉の代わりにそば粉やきな粉を加えても。抹茶などの風味もおいしいです。

日本テレビ系列「キユーピー3分クッキング」
1963年から続く料理番組。番組で紹介した様々なレシピをお届けします!