低糖質ヨーグルトスフレチーズケーキの作り方

低糖質ヨーグルトスフレチーズケーキの作り方

【材料4つ!ダイエット中でも大丈夫】低糖質ヨーグルトスフレチーズケーキの作り方。

だいぶ温かくなってきたのでさっぱりしたチーズケーキが食べたくなって作ってみました

ヨーグルトの風味がとっても爽やかでいくらでも食べれちゃいますよ

さらに低糖質なので罪悪感なしでお好きなだけどうぞ

出来たてはとてもふわふわですが水分量が多く崩れやすいので少し冷やしてから食べて下さい

1晩冷やすとしっとり濃厚な味わいになるので是非2度楽しんで食べてみて下さい

【材料】21cmオーバル型 1台分
・クリームチーズ 200g
・ヨーグルト(無糖) 水切り後100g
・卵(M) 2個
・ラカント 60g

【作り方】
①ヨーグルトを耐熱ボウルに移し、塩を2つまみ加えてよく混ぜたら電子レンジ600Wで1分30秒加熱してキッチンペーパーを敷いたザルにヨーグルトを入れて包み、15分冷蔵庫で水抜きする
※更に重しを乗せると効果的
②クリームチーズを耐熱ボウルに入れて電子レンジ600Wで30秒加熱してクリーム状になるまで混ぜる
※ここでオーブンを200℃に余熱する
③水切りしたヨーグルトをクリームチーズに加えて滑らかになるまで混ぜる
④卵を卵白と卵黄に分け、卵白は冷蔵庫に入れて、卵黄はクリームチーズに加えて滑らかになるまで混ぜる
⑤卵白に1/3のラカントを加えてハンドミキサーで泡立てる(高速)
ある程度メレンゲが出来てきたら残りのラカントを2回に分けて加えて泡立てる
最後は低速で回して角が柔らかく立つように仕上げる
※低速で仕上げるとキメが細かくなり崩れにくくなる
※メレンゲをしっかり泡立て過ぎるとひび割れの原因になるので柔らかく立つくらいに仕上げる
⑥メレンゲを生地に3回に分けて、下から持ち上げるように混ぜ合わせる
泡立て器て混ぜた方が泡が潰れにくく混ぜやすい
⑦クッキングシートを敷いた型に流し入れて表面を慣らし軽く空気を抜く
※表面の平にならすことによってひび割れがしにくくなる
⑧天板より少し小さめの耐熱皿などに布巾やクッキングペーパーなどを敷いて型を置き、ぬるま湯を3cm位の高さまで注ぎ200℃に余熱したオーブンで15分焼き、扉を開けて温度下げて更に110℃で60分蒸し焼きする
※天板に直接型を置くよりお皿とペーパーを敷くと熱かゆっくり入って表面のひび割れを防ぐ事が出来る
⑨粗熱がとれたら型から外しクッキングシートを取り除く
※温かい時は中がかなり柔らかく崩れやすいのでしっかり粗熱をとってから切る

60分も焼くんですね!
電気代気になるけど作ってみたい!

【無限レシピ動画】アボカド絶対ハマります【無限アボカド】
【無限レシピ動画】アボカド絶対ハマります【無限アボカド】【無限アボカド】是非お試しください!★今回のレシピはこちら↓ーーーーーーーーーーーーーー【無限アボカド】アボカド 1個ツナ   1/2缶にんにく 1/3ほどごま油  小さじ2塩    
タイトルとURLをコピーしました